11月のビットコインの動き Segwit2x

11月はビットコインに、Segwit2xと呼ばれる新たなハードフォークが起こる可能性があります。

現状マイナーからの支持は約84%あり、大手取引所のBitcoin.comやBinanceも「ハードフォークが起こっても、両方のビットコインを安全に取引できるようにする」というコメントを出しています。

 

今回の分裂に関して、ビットコイン分裂とブロックサイズについて分かりやすくまとめている資料があったので、以下に紹介しておきます。

タイミング的には、11月15日〜16日あたりにSegwit2xのハードフォークが起こると言われていますが、果たして今回はどのような値動きになるのでしょうか?

取引所各社のアナウンスによって、ビットコイン価格が乱高下する可能性もありますが、普通に考えればハードフォーク前に権利確保のための「買い」、ハードフォーク後に「売り」という流れになるのではないかと見ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です