ビットコイン先物が米CMEに年内上場!

ビットコイン、暴騰モード継続?

昨日、米国CMEがビットコイン先物を年内に上場させると発表がありました。
CMEのライバルであるCBOEも米当局にビットコイン先物とビットコインETFの取扱い承認を申請しているようです。

公的取引所での先物取引が可能となり、今までビットコインの上昇を指をくわえて見ていた機関投資家などから、巨額マネーが流入してくることが期待されています。
このニュースも追い風になったのか、ビットコインはさらに上昇し70万円を突破しています。

一方で、この値上がりは、ハードフォーク前の権利獲得を狙った買いである可能性も指摘されていますので、ハードフォーク前後の値動きには注意を払っておく必要がありそうです。

 

国内取引所での口座開設はコインチェックがおすすめです。
無料登録はこちら → コインチェックへ

CM放送開始で話題沸騰、初心者でも使いやすいコインチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です