ビットコインSegwit2x 分裂回避か?

昨夜、ビットコインSegwit2xのハードフォークについて、「やっぱり止めます!」とアナウンスがあったようです。

理由は、「十分なコンセンサスが得られていないため」というものでしたが、「そんなの以前の分裂でもそうじゃなかったの?」と言いたくなります。

この情報によってSegwit2xの先物価格は暴落し、ほぼ無価値となってしまいました。(当然ですが)
Segwit2xの先物に手を出してたら、大変な火傷を負うことになったかもしれません。

このような相場を見ていると、ビットコイン相場は一部の人間によって意図的に価格操作(株式相場ならインサイダー、風説の流布など)されてしまう可能性は拭えず、投資判断は慎重に行うべきだと考えさせられます。

仮想通貨取引は(現物もFXも)、これら不透明な情報戦があることを肝に命じておきましょう。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です