ビットコインの相場は、週末に値動きが激しくなる?

仮想通貨市場は為替や株式と違い、週末も取引可能で24時間止まることはありません。
特に週末には他の金融市場が動いていないため、仮想通貨取引に多くの参加者が集中することとなり、値動きが激しくなっているものと考えられています。

この週末も、ビットコインキャッシュ(BCH)が恐ろしい値動きを見せました。

10万円台だった価格が、あれよあれよいう間に上昇を続け、瞬間的に30万円をつけたと思った瞬間、奈落の底に・・・

 

それと反比例する動きを見せたのは本家ビットコイン(BTC)です。
BCHの動きに反応して、80万円超だったものが60万円近くまで下落しました。BCHが上昇した分だけ下落し、BCHが下落すると上昇するという相互補完に近い関係ができあがりつつあるようです。

このBTCとBCHの覇権争いは、現時点ではBTCがやや押され気味ですが、そろそろ本家BTCの巻き返しを見せて欲しいところです。

明日のBCHの難易度調整で、もう一波乱はあるかもしれません・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です